特発性過眠症と診断されて一年弱経ったので現状とか

こんにちは。ふろーです。
書こうと思いつつ忙しくて忘れていたんですが、去年1月に診断された睡眠障害についての報告と、簡単な現状報告をしてみようと思います。
覚書的な意味も兼ねてるので、読みにくかったらすいません。

特発性過眠症とは

・原因不明の眠気の発作が続く睡眠障害。
・羅漢率は不明だが、ナルコレプシーの1/10と言われてる。(ナルコレプシーは国内で500~600人に1人との事なので、結構珍しい?病気かも)
ちなみに僕の推しの榎本貴音も睡眠障害です。やったねお揃いだ!

最近困っていること

  • 集中出来ない(集中するべき状況で意識がふわふわする)
  • 過眠からくるスケジュール崩れ(遅刻)、体調不良
  • 生活サイクルの不安定化(特に大学春休みに入ったので)
  • 精神的に不安定

ざっとこんな感じです。
特に厳しいのは「集中出来ない」事で、バイト中に居眠りしたり、仕事するべきタイミングを逃して指摘される頻度が多いなーと感じます。
一応薬を飲んでなんとか修正しようとしていますが、最近限界のようなものを感じています…
この部分は今後も各方面の方に迷惑かけてしまうのかな、と考えています。その時はごめんなさい。
あとは精神的な部分です。聞いた話なので曖昧ですが、睡眠障害の患者にはナルコレプトイドという性格変化の兆候があるらしいです。
具体的には

  • 自信を失う
  • 消極的、受動的、内向的
  • 注意力の持続、物事への好奇心や執着などが苦手となる
  • 仕事や対人関係のはりあいもだんだん失われがちとなる

との事です。性格的にも昔より打たれ弱くなってる自覚はあるので、これから先こうなるのかな?とは思っています。
正直今行っているサーバー運営なりイベント主催をこの先も続けられるかというと自信はありません。
睡眠障害のせいで一日の使える時間も普通の人より短いのかな、と思って居ます。
ですが自分の大好きだったゲームのコミュニティなので、出来る範囲で貢献していきたいと思います。

最後に、3月21日に”FIVESCUP BEGINNING Season4″という大会を開催します。
精一杯盛り上げていくのでよろしくお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です